MENU

レプロナイザー3Dとダイソンドライヤーを口コミや価格で徹底比較!

レプロナイザー3D,ダイソンドライヤー,比較

 

 

なんとあのダイソンから発売日されているドライヤーとレプロナイザー3Dを比較してみたいと思います!!

 

家電業界の黒船が美容業界に殴り込みです!!美容師の間でもダイソンからドライヤーが出るということで、とても衝撃でした。

 

それでは現在のドライヤーツートップを比較してみましょう!

 

 

 

レプロナイザー3Dとダイソンドライヤーを徹底比較!

  レプロナイザー3Dプラス ダイソンスーパーソニック
会社名 リュミエリーナ ダイソン
価格(税込) \41,040 \54,000
特長 バイオプログラミングによる髪・肌活性化 新テクノロジーモーターによるパワフルな風力
温風温度 約110℃(周囲温度30℃の場合) 約100℃(周囲温度30℃の場合)
重量 本体 約722g 本体 約618g
メーカー保証 最長1年6ヶ月(サロン使用時の標準保証期間が6ヶ月で、一般家庭での使用時は「保証期間1年延長申請書」を提出するとメーカー保証期間が1年6ヶ月になる) 2年間
サイズ 幅233.5×奥行103.8×高さ228.9mm 幅97×奥行78×高さ245mm
電源コードの長さ 2.6m 1.9m
付属品 ノズル(1個)、フィルター(2枚) ノズル(3個)、収納ストラップ、滑り止めマット
販売店

>>正規販売店<<

>>公式サイト<<

 

 

 

レプロナイザー3Dプラスの比較結果まとめ

価格はダイソンスーパーソニックの方が\12,960高いですね!

 

特徴としては、

 

 

  • レプロナイザー3Dプラスがバイオプログラミングによる髪質、肌質改善
  • ダイソンスーパーソニックは最新のテクノロジーモーター搭載の圧倒的な風力

 

 

髪のダメージを修復していきたい方はレプロナイザー3Dプラス、パワフルな風によりダメージを与える暇もなく速乾したいならダイソンスーパーソニックを選ぶと良いと思いますよ!

 

 

どちらも良いドライヤーなのであとは好みの問題ですね。お値段の分ダイソンスーパーソニックの方が保証期間や付属品が多いかなという感じです。

 

まあここまでくると「叙々苑」なのか高級フランスレストラン「ロブション」なのかの違いって感じですね(笑)

 

ただ、髪質を今よりも良くしたい方はレプロナイザー3Dプラスを断然オススメしますよ☆

 

 

*レプロナイザー3Dプラスの正規販売店はこちらからどうぞ

レプロナイザー3D,ダイソンドライヤー,比較

 

 

 

 

このページの先頭へ